英語

2017年1月23日 (月)

トランプ大統領の就任演説

トランプ大統領の就任演説ですが、英語表現の側面で見ますと、とても分かりやすい英語だったと思うのです。

特に英語を学習している外国人の人たちにとって、とても分かりやすい内容だったと思うのです。

Img_0510


マーカーを使って、英語学習者にとって勉強になりそうな部分をチェックしてみたのですが、こんなにありました。

授業の中で活用したいとも思っているのですが、政治の内容を扱うので、色々と気をつけないといかないとも思っています。

どうやったら、授業で扱うことができるのか、検討してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

今年のセンター試験 英語を解きました

今年のセンター試験、英語の問題を解きました。200点満点で194点でした。1問まちがえてしまいました。34番の問題です。

Img_0489


なぜ間違えたのか、しばらく悩んだのですが、意味が分かりました。
来年までにもっと勉強して、満点を狙っていきたいと思います。

全部、解説できるようにしてあるので、Podcastで「ラジオ講座」みたいな感じにして放送することもできるんですけどね。

ニーズがそんなにないと思うので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

Hapa英会話(Podcast)

今日ご紹介するPodcastは「Hapa英会話 Podcast」です。
英語も日本語もどちらも堪能なジュン先生が分かりやすく解説してくれます。
日常的な会話を聞いたり、そこから役立つフレーズを学習したり、活きた英語をマスターするツールとしてぴったりだと思います。

こちらもおすすめの番組です。私はiPhoneで聞いています。

Img_0432

Hapa英会話のページ、リンクを貼らせて頂きました。
興味のある方はぜひご覧ください。
http://hapaeikaiwa.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

バイリンガルニュース(Podcast)

今日は私が愛聴しているPodcastの番組をご紹介します。
「バイリンガルニュース」です。

マミさんとマイケルさんが気になるニュースや話題を取り上げ感想を言い合う番組です。時々、「特別編」と題しましてゲストの方が登場する場合もあります。

番組は「バイリンガル会話形式」で進みます。バイリンガル会話形式とは、お二人が作った言葉になるのですが、マミさんが日本語中心で話し、マイケルさんが英語中心で話すという形式です。

これならば、英語オンリーでの会話について行けなくなる時に、マミさんの日本語がうまくサポートしてくれて引き続き内容を理解できるような状態になります。

特別編のゲストのみなさんもとても面白いです。

それから、会話のスクリプトを読むことができるサービス「文字おこし」もやっていますので、英語を学習している人にとっては役立つはずです。

番組は毎週木曜日に更新されているようです。

私もiPhoneにこのアプリを入れています。月額240円です。

詳しくはこちらからどうぞ。「バイリンガルニュース」のリンクを貼らせて頂きました。
http://bilingualnews.libsyn.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

充実しているNHKラジオ第二放送の語学番組

NHKのラジオの英語番組の教材を買ってきました。大学1、2年生の時に、ラジオ英会話とビジネス英語をやっていたことがあります。

Img_0240

とても良かったので、それを思い出して、買ってきました。

今は本格的なインターネットの時代です。
関連のアプリも充実しています。
早速アプリを入れてやってみました。

アプリを入れなくてもインターネットにアクセスして、登録することによって、1週間分の放送をストリーミングで聞くことができるます。これは便利。

かつては、放送時間に合わせて急いで帰宅したり、1ヶ月分のCDを買ったりしてやっていたのですが、ストリーミングのサービスのお陰で、かなり気軽に勉強することができるようになったなって思いました。

写真、手前に見える「実践 ビジネス英語」は自分用に買いました。
早速やってみたのですが、とても勉強になります。
これを勉強するのを習慣にしていきたいと思います。

写真、奥の方に見えるのは、「基礎英語3」です。

中学3レベルの文法・表現をベースに「使える英語」を学びます。

というテーマになっているようですが、高校生でも、英語が苦手なんだけど、得意にしていきたいと考えている人にはぴったりの教材になるのではないかと思いました。

これが、比較的簡単という人は、「ラジオ英会話」という教材に切り替えれば良いですし、少し難しいなと感じる人は、「基礎英語2」に切り替えれば良いと思います。

構成を見ましたし、ストリーミングで聞いても見ましたが、とても良く練られている教材だと感じました。素晴らしいです。

どの教材も500円前後で購入することができますので、気軽な気持ちで始められると思います。

英語を頑張りたいなという方、ぜひ、やってみてください。
ラジオだけでも英語の教材、番組が多岐に渡っています。
レベルの表も設けられているので、選びやすいと思います。
(下に示しているのは、目安です。実際は、もう少し微妙に分かれています。チャートになっています。)

○レベルC1
実践ビジネス英語

○レベルB2
攻略!英語リスニング

○レベルB1
入門ビジネス英語
ラジオ英会話

○レベルA2
英会話タイムトライアル
基礎英語3

○レベルA1
エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
基礎英語2

○レベルA0
英語で読む村上春樹
基礎英語1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

バイリンガルニュースを聴く習慣ができました!

Podcastでバイリンガルニュースを聴く習慣ができました。

卒業生で教え子の子が教えてくれたPodcastです。

日本語と英語でトークが展開されていて、とても面白いです。

私のPodcastもために、日本語と英語の2カ国語放送をやっていますが、バイリンガルニュースみたいに、トランスレーションなしで、展開していくのも面白いと思いました。

英語を勉強している方で上級者の方になると、日本語のトランスレーションは不必要になってくると思いますので、このような形式が効果的だなと思いました。

扱っている話題も多岐に渡っていますし、お二人の考え方も勉強になります。

お二人の人柄も素晴らしいと思います。

これからも楽しませていただきつつ、自分のPodcastも頑張っていこうと思います。

Img_8850

この写真は、車のカーステレオにiPhoneを繋いで表示させている状態です。

Img_8860

この写真は、私のPodcastを編集するのに使っているGarage Bandです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

(メモ)英語力をつけるための教材

教え子で先日のTOEICで915点をとった子がいるのですが、その子に「どんな教材を使っているの?」と聞いたところ、2つの教材を教えて頂きました。

皆さんも、参考にしてみてください。

一つ目です。

Img_8805


Podcastの「バイリンガルニュース」です。
この番組は、日本人の方(女性)と英語がネイティブの方(男性)が英語と日本語で会話していく形式の番組です。

お二人とも、英語も日本語も堪能なので、英語と日本語を使い分けて会話しているというのがとても面白いです。

私も聞くようになりました。

この番組を聞くことによって、時事問題にも強くなれるような気がします。

教え子のアドバイスですが、これを1.5倍のスピードで聞くようにすると、実際のTOEICのリスニングがゆっくりに感じるそうなのです。

二つ目です。

Img_8794

TOEIC対策の本ですが、超上級編だそうです。
TOEICで高得点を取るには最終的には語彙や語法を詰めることのようなのです。

教え子のお父さんが進めてくれた本だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月21日 (木)

2016年1月実施センター試験解説(第4問)

第4問
A

問1.答え)②
文中のAmong the major suppliers, Mexico is a longtime source.
Australia was the first such country, starting in the early 1990s
Australia was followed by South Africa in the late 1990s, and most recently by Chili as well
に注目すればこのグラフを完成することができると思います。

問2.答え)①
文中のNovel oranges-- virtually without seeds, with flesh that separates easily amd is firm rather than waterly-- are the most popular oranges for eating fresh.に注目すれば解答出来ると思います。

問3.答え)③
この文章では、国内での生産量が大きいオレンジについて、季節的に収穫できない時期は輸入に頼っていると述べています。さらに、グラフ2でそれを具体的に示していることから③だと分かります。

問4.答え)④
最後の段落で、メキシコからオレンジが入ってくるのが、アメリカで生産できる時期であるのに対して、南半球から輸入できる時期が、アメリカでオレンジが収穫できない時期であると述べています。さらに、この傾向は他の果物でも見られると述べていることから、国内の生産と輸入の季節的な関連についてまとめていることが分かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

2016年1月実施センター試験解説(第3問C)

第3問
C

問1.答え)④
分かりました。おっしゃるように、異文化コミュニケーションを勉強することは役にたちます。なぜなら、私たちはより簡単にそしてよりスムーズに文化的な誤解に対処することができるからです。

→問1で求めているのは、異文化コミュニケーションを勉強する意義です。Student1の発言に、Having an awareness of intercultural communication can help us understand and deal with misunderstandings when they arise.とあるのが根拠になります。異文化コミュニケーションに対する意識を持つことは、誤解が発生したときに、それを理解して対処するのに役立ちます。ここがポイントです。

問2.答え)④
それは、良い例です。それは、共有された行動というものは、あなたをある文化の一員にしてくれるのです。

→Student2の発言に、Behavior is about people's actions, and people in the same culture can often be seen behaving similarly. 習性とは人々の行動についてのことです。同じ文化の人々はしばしば同じように行動しているのが見受けられます。 ここが答えの根拠になります。

問3.答え)①
だから、文化は一つの大きなグループを形成するいくつかのグループで形成されていると考えるのは正しいことでしょうか。

but that group is still considered to be part of the culture.  This is true as long as their actions are within the acceptable limits of behavior for that particular culture. ここが根拠になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月実施センター試験解説(第3問B)

第3問
B

問1.今日、日本の学生は、授業において、以前より多くの実用的な活動を行い、事実の暗記は以前より少なくなっています。学生たちは実際の実験を通して科学的な原理を学んでいます。①彼らは世界中の他の国々の学生たちの競争において成果をあげています。②かれらは、例えば、ワイヤー、マグネット、ペーパークリップのような日用品を使って電気モーターをつくります。③彼らは、塩と氷を使って手作りのアイスクリームを作ります。④楽しめて教育的なのと同時に実用的であるから、新しい学習スタイルが好きだと、学生たちは話しています。

答えは①。他国の学生との比較について、ここで持ち出すのは流れからしておかしいです。実際の実験はどんなものなのか、具体例が来ている②に飛んだ方がスムーズに展開します。

問2.科学の分野で用いられるアプローチ法である試行錯誤ですが、これは日常生活の中でもしばしば目にします。それは人々が調子が悪いときに見受けられます。彼らは以前使った治療法のリストを持っているかもしれません。また、彼らは医療の本を調べたり、新しい治療法についてインターネットで調べたりする可能性もあります。彼らは、いくつもある治療法の中から何か一つ使うことを決めるかもしれません。①もし、その治療法が状態を改善しないならば、彼らはもう一つを試します。②彼らはその治療法がどれだけ科学的なものなのかに関心があります。これは、日常生活において、どのようにこのアプローチが採用されるのかの一例です。③問題を解決する上で、科学者たちは一つ以上のアイディアを思いつき、可能性のある選択肢の一つを使うのです。④一つのアイディアが失敗すると、彼らは替わりになるアイディアを考えます。このようにして、科学の分野や日常生活で使われているアプローチは、共通したいくつかのポイントを持っているのです。

答えは②。②の文を入れてしまうと、そのあとの、「これは」がつながらなくなってしまいます。しかも、治療法がどれだけ科学的なものなのかについてはテーマになっていません。テーマは科学の分野と日常生活における「試行錯誤」の類似点についてですので、科学的な根拠という話ではありません。一貫したテーマをキープするように心がければ、答えが浮かんで来ると思います。

問3.食べ物は私たちの胃を満たす以上の役割を果たす可能性があります。つまり、食べ物はまた、気分も満たしてくれるのです。もしあなたが、あなたがお腹がすいていないときに、それらの気分を食べ物で満たそうと試みるとするならば、これこそがエモーショナルイーティング(ストレス等の気を紛らわせるために食べる行為)なのです。感情的な飢えと肉体的な飢えには重大な違いがあります。①感情的な飢えと肉体的な飢えは、どちらも、食べ物で取り除くことができる空虚の信号です。②感情的な飢えは突然やってきます。その一方で、肉体的な飢えは徐々にやってくるのです。③感情的な飢えは、すぐにあなたが欲しいと思っている食べ物で対処する必要があるという風に感じます。一方、肉体的な飢えは、(食べずに)待つことができます。④肉体的な飢えではできないのですが、感情的な飢えは、罪悪感を置いておくことがができるのです。感情的な飢えは食べ物で十分に満足感を得ることはできません。食べることは、そのときは良い気分になることができるかもしれませんが、飢えの原因になる感情はまだ残っているのです。

答えは①。emotional hungerとphysical hunger のsignificant differencesについて述べようとしているところに、①では両者の共通点を述べているので、流れがおかしくなってしまいます。

(すみません。訳がうまくできませんでした。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)