予餞会ビデオ制作

2011年2月23日 (水)

生徒がケーキを作ってきてくれました!

Img_1380 今日はクラスの子がケーキを作ってきてくれました。1年生のころから時々ケーキを作ってきてくれる子なのです。今回も美味しくいただきました。ありがとうございました。イチゴの変わりにチョコレートがデコレーションされていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

予餞会のビデオ DVD化しています!

20110222_231512_2 予餞会のビデオ制作、最後の作業に入りました。DVD化しています。出演してくださった先生方にお礼の意味も込めて、DVDを配ろうと思っています。

先生方、お忙しい中、ご自身のアルバムを持ってきてくださったり撮影に協力してくださったり、色々と協力してくださり、大変感謝しています。

感謝の気持ちを込めてDVDをお渡ししたいと思います。

DVD化にあたっては、「ユーティリティ」からイメージファイルをDVDにするという流れでやっております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

予餞会のビデオ上映 音響のチェック

Img_1376 Img_1377 予餞会のビデオ制作が終了しました。今朝は体育館で実際に音を出してみました。体育館の特質上、音が反響してしまいます。それを計算に入れて、音の調節をしたのですが、結構、うまくいったと自分なりには思っています。

当日、出力する機材によっても異なってくると思うのですが、今のところ、体育館側のミキシングはこんな感じでいけるかな?ということで、メモ代わりに写真にとって起きます。

体育館の反響がプラスの効果(感動)をもたらしてくれると良いのですが。実際、人が入ったときには、今朝ほどは反響しないとは思うのですが…。

やっぱり、映画館みたいにはいきませんね。当然ですが。

ビデオの制作をする際、声の大きい方と小さい方、様々なタイプの方がいらっしゃいますので、パソコンで丁寧に調整してみました。しかし、収録時のマイクはビデオカメラに内蔵されているマイクでのものなので、調整には限界がありました。それは仕方のないことなのですが…。

Img_1378

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

予餞会のビデオ撮影 クランクアップ 編集も終了!

Dsc00158_4 1月下旬にスタートした予餞会のビデオ制作、編集まですべて終了しました!木曜日に撮影はクランクアップしました。

学年主任の先生が30年ぶりにお琴の演奏をしてくださったり、今は、中学校でお仕事をされている元同僚が送ってくださった手紙を朗読する収録を行いました。手紙には写真も添えられていました。写真と手紙を写しながら、先輩の先生の朗読が入り、とても感動的な仕上がりになっています。

すべて編集しおえて、改めてみてみたのですが、涙が溢れてきました。卒業する子どもたちにたくさんの愛がつまった気持ちを届けたい!今はそんな気持ちです。

色々な先生方に登場していただいておりますが、どなたも快く撮影につきあってくださいました。はじめてiMovie'11を使って編集してみました。慣れるまで大変でしたが、多少時間がかかっても丁寧に仕上げました。疲れましたが、今となっては、やりきったという気持ちでいっぱいです。

2月28日に体育館で上映します。卒業生のリアクションが楽しみです。学校に来て勉強しているクラスの子の何人かに、一部を視聴してもらったのですが、涙を流している子が多くいました。

予想以上のリアクションに、正直、戸惑ってしまいました。

2月28日、子どもたちのリアクションがとても楽しみです。同時に、これを上映した次の日は卒業式だと思うと、さびしい気持ちがこみ上げてきます。

まだ、受験の指導が続いている中で、卒業式が着々と迫ってきています。さびしい気持ちもこみ上げていますが、正直、まだ実感がわきません。でも、来週の今頃、かなり、入ってしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

95%完成の段階で、ひとまずDVDにしてみました!

Img_1333 予餞会のビデオ制作を行って来ましたが、全体の95%が完成しました。
この段階で、ひとまず、DVD化してみました。

タイトルは「My Treasure 私の宝物」です。

桜をイメージしたパッケージにしてみました。なかなかいいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

多重化処理のエラーが出たら iMovie'11 iDVD〈メモ〉

iMovie'11で作ったプロジェクトをDVDにするのに次の作業を行いました。

iMovie'11の「共有」から「iDVD」を選んでDVDに使用としました。

しかし、最終段階に入って、「多重処理のエラー」という表示が出て、結局、DVDに焼くことができませんでした。

◆◆◆

20110212_90341_3

20110212_90434_3

私が行った対処方法をご紹介します。

まず、iMovie'11の「共有」から「ムービーを書き出す」を選び、「大」を選びます。場所は作業しやすいように、「デスクトップ」を選ぶと良いと思います。そして、「書き出す」ボタンを押します。

処理が完了するまでには時間がかかります。

◆◆◆

20110212_90529_2

20110212_90542_2

処理が完了したら…

iDVDを起動させます。

「Magic iDVD」を選びます。

「DVDタイトル」のところにお好きなタイトルを入れます。

「テーマを選択します」

「ここにムービーをドロップ」というところに、先ほど、書き出しデスクトップに保存されているビデオファイルをドラッグ&ドロップします。

そして、右下にある「プロジェクトを作成」ボタンを押します。

あとは、お好みに合わせてカスタマイズしてください。

そして、最後に「ファイル」→「ディスクイメージとして保存」を選択します。作業しやすいように保存先はディスクトップにしておくと良いと思います。

ディスクイメージが完成したら、iDVDは閉じます。

◆◆◆

20110212_91138_2

20110212_91319_3

 

20110212_91337_2

さあ、最終段階に入ります。DVDに焼く作業です。

とりあえず、すべてのアプリケーションを終了させてください。

  まず、「移動」→「ユーティリティ」→「ディスクユーティリティ」を選択します。

左側にある先ほど作ったイメージ(※)を選択し、「ディスクを作成」を押します。
それから、DVDを入れれば焼き始まります。

※左側にイメージが出ていない場合は、一度、ディスクトップにあるイメージファイルをダブルクリックし、開いてみてください。それから、ディスクユーティリティ」を再び起動させれば表示されるようになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

撮影・編集がほぼ終了!

撮影・編集がほぼ終了しました。残るは学年主任のお琴の演奏シーン。可能であれば、昨年転職された先生のお宅訪問のコーナー。

ここまでで、45分の作品になっています。持ち時間は45分ということですが、担当の方に相談したところ、5分程度なら延長しても大丈夫とのこと。お琴とお宅訪問で5分程度でまとめることができるかなと思っています。

ただ、お宅訪問の方、お仕事の方が忙しくて大変みたいなんですよね。

ですから、可能であればということにしておきましょう。でも、その方が主演されたら生徒は喜びますよ〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

今日はおもしろコーナーの撮影をしました!

一つは「じゅんこイリュージョン」。もう一つは「じゅんこの笑ってちょーだい!」です。撮影したものを家に帰ってきて編集したのですが、さらに面白くすることができました。

iMovie'11を使って編集しているのですが、かなり使いやすいんです。(何度も言っていますけど…)。

撮影と編集も残りわずかとなりました。毎日、パソコンで作業をしているためか、頭が痛くなっています。夢にも予餞会のビデオの映像が出てくるようになりました。

少し作業を休めないといけないのかなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

予餞会ビデオづくり進行状況〈メモ〉

着々と撮影と編集が進んでいます。先生方も卒業前の子どもたちにメッセージを残そうと、恥ずかしさをこらえて、カメラの前で、真剣に語ってくれたり、面白いパフォーマンスをやってくれたりしています。

メッセージビデオの方ですが、本日が撮影の最終日でした。学年主任から、「もう一度、撮り直して欲しい」との連絡を受けて、撮影しました。

ベストセラーになった「もしドラ」を引用した話。とても良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

iMovie'11 プロジェクトを一つに繋ぐ際、字幕やBGMまでは反映されない

iMovieを使って、全部で45分程度の作品を作っています。字幕、BGM、ナレーションなどもちているドキュメンタリー風の作品です。

プロジェクトを1つにして、最後に字幕やBGMをつける方法がオーソドックスなやり方になると思いますが、様々なプロジェクトを動じ並行的に、取材、編集したいので、iMovie'11内では、プロジェクトを分けて制作しています。

最後にプロジェクトを1つにまとめようと思ったのです。コピー&ペーストで最初のプロジェクトに次々に後のプロジェクトをつけいく方法です。

これですと、映像は繋ぐことができるのですが、字幕やBGMまでは反映されないのです。ですから、それぞれのプロジェクトをQuickTimeを使ってmov形式で書き出し、それから新しいプロジェクトでそれぞれのmovファイルを取り込むようにして完成させるようにしています。

あとで、時間ができましたら、この作業手順について、ブログにまとめてみたいと思います。iMovie'11はとても良いソフトだと思います。これまでは他のソフトを付けっていたのですが、iMovie'11の方が簡単に編集でき、さらに、おしゃれな仕上がりになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)