経済

2015年5月27日 (水)

皆さんはどうしていますか?年金のこと

皆さんは、年金のこと、どうしていますか?
私は正直言って、よく分からないんです。

「退職等年金給付」制度についてというリーフレットをもらったので、読んでみたのですが、正直、細かいことがよく分かりません。

今年、40歳になるので、そろそろ、老後のことも考えていかないといけないのかな、と思い始めました。


私たちが加入している私学共済年金は、平成27年10月に行われる被用者年金制度の一元化により、厚生年金に統一されるそうなのです。そのため、これまで共済年金にあった3階部分の年金(職域部分)は廃止されることになったそうです。


この職域部分の廃止にたいしては、公務員において新たな3階部分の年金として、「退職等年金給付」制度が設けられることを踏まえ、私学学校教職員についても、国公立学校教職員との待遇均衡を図る観点等から、公務員の年金制度に準じた「年金等給付」制度を創設することになったそうです。

これだけではよく分からないので、これから勉強していこうと思います。

それから、「積立共済年金制度」というパンフレットももらいました。おすすめプランは、私の場合、今年で40歳になるので、40歳のモデルでみていくと…

月払1.5万円
半年払5万円
加入時一時払0円
払い込み掛金合計770万円
積立金(脱退一時金)926.6万円

65歳の時点で926.6万円を一括で受け取る方法もあれば、確定年金、終身年金、夫婦終身年金という受け取りの方法があります。

結婚してからまず入ったのは、入院保険、子どもが生まれて入ったのが学資保険、さらに生命保険。今度は年金のことを考えていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

ソニーの株、どうなってるの?どうなっていくの?

Img_4567 私は数年前から株を持っています。ソニーの株を300株持っています。家計のお金100万円ほどを貯蓄+投資のつもりで運用させてもらっています。

でも、株を買ってから、株価がどんどん値下がりしています。そしてとうとう「ソニー4年連続赤字」のニュースが。その影響を受け手か、今日のソニー株140円も値下がりしてしまっていました。

どうしよう。株をこのまま手放した方がいいのかな。それとも今は我慢の時なのかな。資産運用をFXに切り替えた方が良いのかな。

少し研究してみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

日本代表!

今朝、通勤の車の中でNHKラジオ第1放送を聞いていたら、「ウェザーニューズ」の石橋社長が日本代表に選出されたことが報じられていました。ラジオのニューズとウェザーニューズのホームページによりますと、優れた起業家を称える大会で日本の代表となり、来年5月にモナコで開催されてる、世界の中で優れた起業家を決める大会に出場することになったそうなのです。詳しいことはウェザーニューズのホームページをご覧ください。リンクを貼らせていただきました。http://weathernews.com/jp/c/press/2008/081008.html

ウェザーニューズは現在、世界でもっとも大きな民間の気象会社に成長しています。ゲリラ豪雨の予報を始めたり、海運事業者への海の天候の情報を提供したりと、様々な気象情報を提供している企業です。モナコの大会も含め、今後のウェザーニューズに注目していきたいと思います。

それにしても、今日の日経平均株価下げましたね。9,200円台になるなんて。こんなに早いテンポで下がっていくとは想像できませんでした。円高の問題もあります。もっとも株価が下がっているときに円高になる傾向がありますが・・・。

もう少し、状況を見ていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

日経平均株価さらに下落!

日経平均株価が一時1万円を割ってしまいました。アメリカの金融危機と金融不安が日本経済にも大きな影響を与えている。最近、経済に再び関心を持ち始めたと先日から何度もブログの中で書いていますが、嫁さんとの話の中で「せっかく経済の勉強をしていくのだから」ということになり、二人が注目している企業の株を買ったのです。

IT社会の今、インターネットを使えば、家にいながらにして、株を買うことができます。朝、株の注文を出し、夜、約定したかどうかを確認すればよいのである。もちろん、証券会社と契約をし、予め運用資金を特定の口座に振り込んでおかなければなりません。手続きに1週間ほどかかります。また、銀行のモバイルバンキングに手続きしてあれば、パソコンから振込をすることができます。(モバイルバンキングにしていないくてもできる場合があります。)

自分が申し込んだ証券会社は松井証券というところです。メインバンクは学生時代から変らず、みずほ銀行にしてあります。振込先はみずほ信託銀行になっているので、振込手数料が無料です。さらに、松井証券のホームページからも振り込むことができます。(こちらも、たしか無料のはずです。)

このような環境の中、パソコンで株を始めたのです。「預金で貯めていっても利子がほとんどつかないので、株をやってみては」という話になりました。もちろん、全財産を株に当てるのではありません。上限30万円だけを使うこととしました。もうすでにみずほ信託銀行の口座に振り込んであります。「これ以上は使わないようにしよう」という取り決めができています。定期預金はこれまで通り継続です。経済の勉強だと思って始めました。「30万円以下になったとしても経済を実践的に学んだ授業料だと思ってやっていこう!」ということになりました。

自分たち夫婦が目を付けている企業は「ウェザーニューズ」です。最近では「ゲリラ豪雨の予報」で注目を集めています。昨日も日経のニュースで、ゲリラ豪雨の予報の精度が向上しているという記事が掲載されていました。http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=201786&lindID=1

家に帰ってきてから今日の株価をチェックしたのですが、昨日に比べてマイナスになっていました。このニュースが報じられたことにより株価は上昇すかなと思ったのですが・・・。

思えば、世界全体の経済状況が深刻になっています。冒頭にも書きましたが、日経平均株価が一時1万円を割ってしまうという1日だったのです。1万円割れをしたのは4年10ヶ月ぶりです。このような状況下では、企業の努力の成果のニュースよりも、経済全体の悪状況に目がいってしまうのでしょう。しかし、企業の理念や取り組みに賛同できるので、しばらく持ち続けようと思います。

株をはじめるにしては、タイミングが悪すぎた感じがします。ウェザーニューズ以外にもツタヤを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)、それに、楽天の株も所有しました。軒並み下げの状況です。株の難しさをいきなり味わっている毎日となっています。ただ、そんな中でも、新聞の経済欄に目がいったり、世の中全体の見方が変ったり、商品への着目の仕方が代わってきたように感じます。そういう意味では、生活に刺激を与えてもらっているようにも思います。家に帰ってきて、株価をチェックするのが習慣になってきました。

※この文章は、株を勧める目的で書いておりません。株の運用にはリスクをともなうことがあります。株はご自身の判断と責任で行ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)