旅行・地域

2019年2月 9日 (土)

リフィピン航空のこと

1月1日から4日のスケジュールでフィリピンに行って来ました。
初めて利用したフィリピン航空のことを書きます。
一言でいいまして、素晴らしい航空会社だと思います。
乗る前のイメージ、どこから来たイメージなのかはよく分からないのですが、日本の航空会社に比べてサービスが良くないのかと思っていましたが、そのイメージはひっくり返されました。
素晴らしい航空会社だと思います。
キャビンアテンダントの方のホスピタリティも素晴らしいですし、機内食もおいしかったですし、機内エンタテイメントも充実していましたし、なにより免税品の品揃えが大満足でした。
また乗ってみたい航空会社です。

Img_7598

Img_7665

Img_7673

機内がとても綺麗でししたし、機材もあたらしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月23日 (火)

深山ダム

日曜日、栃木県の深山ダムに行ってきました。
木々は少していてとても良い感じでした。
観光客が少なく、ゆったりとしていました。
おすすめの場所です。

Img_6550

Img_6563

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月26日 (日)

ジェットスター JQ25 (ケアンズ・成田)

8月25日にケアンスから成田便で利用しました。ジェットスタ航空25便(JQ25)です。
前日、関西行きの便が台風の影響を受けてキャンセルになったとのことで、空港が混雑することが予想されました。
予定よりも早く空港についたため、それほど混雑していませんでした。ただ、私たちがチェックインした後、混雑が始まったように感じました。

Img_6172

Img_6171

私の個人的な感想ですが、ゴールドコーストの空港やグアムの空港に似ている感じがしました。どこか南国の感じがしました。
さて、ジェットスターの成田便の機材は、最新鋭のドリームライナーで運行されています。
この日は、航空会社から、英語が話せる人が座れる非常口付近の席に映るように頼まれました。こういうとき、英語が話せるというのは、プラスだなと思います。足が伸ばせる席です。
今回は仕事だったので、そのようなことをするつもりはなかったのすが、航空会社の方からリクエストがありましたので、協力しました。
実は、先日、ロンドンに行ったときもポーランド航空でこの席にしましたし、以前、ニューヨークに行ったときもこの席にしました。なかなか良い席です。

Img_6192

ここは足が伸ばせるんです。
ドリームライナーの良さをご紹介します。
まず、窓のシェードです。

Img_6185

このボタンを利用すと、自分の好みの状態に調整することができます。
少しだけ光を遮り、外の風景を見たい場合や、ほとんど光を遮りたい場合など、自分の好みに合わせて調整することができます。
さて、今度は食事です。
ジェットスター航空では、基本的に食事は有料になります。ビジネスクラスは結構豪華な料理が出てきますし、アルコールを含めて飲み物も自由に飲むことができます。しかし、エコノミーではそうはいきません。
こちらの写真は、事前に食事付きで予約したときに出される1回目の食事です。
ポテトとチキンをあげた料理だけがでます。

Img_6184

そして2回目の食事はこちらです。

Img_6197

パン、2つです。
行きの便では、これが蒸しパンみたいなものでした。
飲み物は、2回の食事のときに、コーヒー、紅茶、水の3種類から選ぶようになっています。
一般的な国際線の食事とは、全く異なります。
足らないと感じる方は、事前に買って持ち込んだ方が良いと思います。
飲み物は、セキュリティー通過前は変えないので、通過後が良いと思います。
食べ物は、セキュリティー通過前でもオッケーです。
ただし、成田の第3ターミナルの場合、おにぎりや、菓子パンみたいなものを売っているところがないので、食べ物はセキュリティー通過前に購入しておいた方が良いと思います。
(通過後、1箇所、カフェ・バーみたいなところがあります。ただ、こちらはスタバのショーケースにあるようなスイーツっぽい軽食なので、しっかり食べたい方は、通過前に買っておくと良いと思います。)

Img_6195

あと、こちらが、トイレの表示です。
イラストで示されていますが、左の絵のようには、しないですよね。さすがに。(笑)

Img_6179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

海外旅行に行く前にレートをチェック

海外旅行に行く前にレートをチェックしておくことが大切だと思います。
ニュースでやっている為替レートではなくCASH S(キャッシュ・セル)で円相場を見ると良いと思います。手数料が入りますから。
こちらがとても分かりやすいと思いますので、シェアさせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月28日 (木)

海外旅行に行く時 キャッシュセルの相場をチェック

今、仕事で、海外の為替レートをチェックする機会が多くあります。
そこで、皆様にも、海外旅行に行く際の為替相場、どれを見ればよいのか、ご紹介したいと思いました。
一般的にニュースで報じられている相場を見るのではなく、キャッシュセル(CASH S )という項目の相場を見ることが大切です。
手数料などの関係で、そうなるようなのです。
私はいつも、こちらのサイトをチェックしております。
三菱UFJ銀行のページがとてもわかりやすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

ロンドン ibis HOTEL(イビス)滞在記

年末、ロンドンに滞在した時に利用したホテルをご紹介したいと思います。

ホテルのイングリッシュブレックファーストもご紹介したいと思います。(美味しかったです。)

Img_3515

Img_3516

Img_3861

ホテルの前の通りは、このような感じです。

暗い感じがしますが、人通りも結構ありますし、外灯もついていますので、さほど気になりません。

静かなエリアです。アールズ・コート駅から歩いて10分程度のところにあります。アクセスはとても便利だと思います。

ホテルの前にはバス停があり、いくつもの路線が走っていますのでこちらも便利です。

Img_3862_1

Img_3744_1

昼間に撮影したホテルの外観はこのような感じです。

Img_3713_1

ロビーの様子です。

Img_3714_1

ディスプレイには、様々な情報が表示されます。

大きなスマートフォンを使っているような感じです。

情報はオンデマンドで選択することができます。

Img_3522

ホテルの中にはバーがありまして、フットボールを見ながらお酒を楽しむことができます。

ダーツやビリヤードを楽しむグループもいました。

Img_3524

スープも美味しかったです。

Img_3525_1

Img_3527

Img_3528_1

Img_3710_1

毎朝いただいたイングリッシュブレックファーストがとても美味しかったです。

インターネットで情報を調べたのですが、こちらのホテルのイングリッシュブレックファーストの評判はとても良いです。

Img_3518

こちらが部屋の写真です。とてもきれいな部屋でした。

清掃が行き届いている感じがしました。

Img_3519

Img_3746_1

部屋からの眺めはこのような感じです。

こちらのホテルは、立地もなかなか良いですし、比較的リーズナブルなホテルです。

そして、朝食も美味しいですし、バーもあります。部屋もきれいです。

Wi-Fiも無料で利用することができます。

とても良いと思います。

ibis HOTEL(アールズ・コート)についての詳しい情報、リンクを貼らせていただきました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

ヘブンリースパ「GECCA」(伊豆北川温泉「望水」)

伊豆北川温泉「望水」滞在1日目の夕食後、この旅館に入っているべ文リースパ「GECCA」で19,000円の「バランシング」(全身)のマッサージを受けてきました。

GECCAは数年前に日本のスパベスト10に選ばれたことがあるそうです。

Img_4805

90分で19,000円という値段は、普段行っているマッサージと比べて、お高い感じがしますが、最高に気持ちが良かったのです、この値段は納得です。

Img_4809

というか、マッサージが始まってあっという間に眠ってしまいまして、ほとんど記憶がないんです。

ただ、なんとなく心地よかったという感じが残っていました。

Img_4800

GECCAのグループのサービスは、東京ですと、ハイアット・リージェンシー東京内にもあるそうですので、ぜひ、チェックしてみてください。

ハイアット・リージェンシー東京にあるスパ&ウェルネス「ジュール」
http://www.hyattregencytokyo.com/joule/tabid/250/Default.aspx

望水にあるGECCAについて、詳しいことはこちらからどうぞ。
https://www.bousui.com/gecca-top/spamenu.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

伊豆北川温泉 望水 (料理など)

今回は、伊豆北川温泉「望水」の料理を中心にご紹介します。

まずは、夕食です。
こちらの旅館は、基本的に、夕食・朝食ともに部屋で頂く形になっております。

Img_4786

こちらは、前菜です。

Img_4792

アワビをその場で調理してもらいました。

あまくて美味しかったです。

Img_4794

国産のお肉をつかったしゃぶしゃぶです。

最高でした!

Img_4789

ただ、個人的に残念だったのが、アサヒスーパードライがないことでした。

キリン・ハートランドビールでした。(これ、私は少し苦手意識あるんです。)

夕食の献立表。

Img_4999

続いて、朝食です。

Img_4855

籠に用意されています。その他、その場で焼き魚を焼いてもらえます。

ちなみに、私たちの中で最も美味しいと感じたのは、豆腐です。

写真の右の方に見えるのがそれです。

他にも様々な「おもてなし」をしていただきました。

例えば、夕方の時間帯、ラウンジに行けば、ブルームーンというビールを無料でいただくことができました。お菓子もついてきました。

Img_4783

夕食の後、マッサージを受けたのですが、その後もドリンクがでました。

Img_4801_2

さらに、向かい側の「グラウンディングサロンIBUKI」でのドリンククーポン券をいただき、アルコールドリンクを1杯、無料でいただくことができました。

https://www.bousui.com/facilities02.html

Img_4807


Img_4802

さらに、早朝、ラウンジに行くと、日の出を見ながら、コーヒーなどを無料で楽しめるように準備してもらっていました。パンも食べることができました。こちらも無料です。

Img_4816

Img_4818

お風呂上がりにも「おもてなし」がありました。

午後の時間帯は、ところてんを無料で提供していただきました。

午前(朝)の時間帯は、キュウリやトマトを味噌でたべるようなスタイルのサービスを提供していただきました。

ほんと、いたれりつくせりのサービスでした。

こちらの旅館、素晴らしいです。

伊豆北川温泉「望水」

詳しい情報はこちらからどうぞ。

リンクを貼らせていただきます。

https://www.bousui.com/

ちなみに、お土産はこちらがおすすめです。

このお茶漬け、美味しいです!

Img_4954


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

伊豆北川温泉 望水 (伊豆の老舗旅館)

4月下旬に宿泊しました伊豆の老舗旅館「望水」(ぼうすい)をご紹介します。

この数年の間に宿泊したホテル・旅館の中で最も優れている宿泊施設と言えます。

スタッフの皆さんのホスピタリティが素晴らしいことは言うまでもなく、スパも食事も最奥でした。

様々な「おもてなし」を受けもしました。

何から書こうかな。

そうですね。まずは、外観からご覧いただきましょうか。

この写真は正面玄関です。
しかし、構造的にこの階は8階になります。

Img_4859

というのは、海の方から見ていただくとわかるのですが、
反対側はこのようになっているのです。

Img_4738

上の方に、ガラス張りの階が見えると思うのですが、そこが8階になります。
面白い構造をしている旅館です。

入館しますと、まずは、このガラス張りのところで、ウェルカムドリンクを頂きます。
その後、部屋に案内されます。

Img_4735

部屋に案内されて、すばらくすると、今度はこのような「おもてなし」を受けます。
お菓子がとても美味しかったです。

その後、スパを利用させていただきました。
「プレミアムガゼボ」という旅館内にある施設を利用しました。

https://www.bousui.com/hotsprings-top/premium-gazebo.html

詳しいことは、こちらのリンクからご覧いただきたいと思いますが、プライベートな素敵な空間が広がっていました。90分間貸し切らせていただきました。

Img_4748

入るとこのような空間が広がっており、奥にお風呂があります。
手前にはシャワールームが2ヶ所備え付けられていました。

Img_4753

そして、ソフトドリンクと、アルコールドリンクのサービスもありました。
(写真を撮影した際には、もうすでに数本飲んでしまっていました。実際には、もっと準備されていました。)

Img_4749


Img_4768

Img_4775

旅館からの眺めはこんな感じです。

Img_4812

朝日が昇るところです。

Img_4845

Img_4824

朝閑坐の際には、こちらに着替えました。

Img_4851

朝閑坐(あさかんざ)を終えてからの足湯。

朝閑坐については、こちらからどうぞ。

https://www.bousui.com/hotsprings-top/asakanza.html

Img_4864

Img_4860_1

ラウンジとラウンジからの眺めです。

伊豆北川温泉 望水

詳しくはこちらからどうぞ。

https://www.bousui.com/

Img_4857

次回は、望水の夕食や朝食など、お食事についてご紹介したいと思います。

お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

昭和を感じる特急「踊り子号」

4月29日(日)、30日(月)の1泊2日で、伊豆熱川に旅行に行ってきました。

北千住から踊り子号に乗って、伊豆熱川まで行ってきました。

こちらのサイトを参考にしていただけれると分かりやすいと思うのですが、期間限定で我孫子発着の踊り子号の臨時列車が運行されています。
http://www.jrizu.jp/train/odoriko.html

私たちは、北千住を11時8分に出るのに乗りました。

Img_4696

Img_4698

Img_4702

Img_4704

グリーン車に乗りました。

普段は常磐線に乗るのに利用しているホームなので、不思議な感じがしました。

Img_4712

Img_4713

グリーン車とは言え、昭和を感じさせるレトロな列車のため、どこか懐かしい感じがしました。

乗り心地は良かったです。

列車からのながめは、上野、東京、横浜などの駅に停車するときは、複雑な気持ちになりました。

一般的な在来線のホームに停車するからです。

ただ、横浜を抜けた辺りから、景色が美しくなっていきました。

Img_4710

列車の中では、北千住の丸井の地下で買った湯葉のお弁当を食べました。
これが美味しかったんです!

Img_4723

Img_4724

Img_4727

こちらが伊豆熱川駅です。

素敵な駅舎でした。

Img_4891

こちらの写真は、帰りに、乗る前に撮影しました。

「列車で行く伊豆・箱根・湯河原」のサイト(JR東日本)がとても分かりやすいと思います。
参考になさってください。リンクを貼らせていただきます。
http://www.jrizu.jp/train/odoriko.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧