« 夕活を推奨する動きが出てきました! | トップページ | 社会で活躍できるリーダーになるために 教え子から学んだこと »

2015年5月12日 (火)

WEEKDAY CAMPUS VISIT オープンキャンパスとは違った大学体験

大学ではオープンキャンパスの取り組みを盛んに行っています。高校生向けの講座を設けたり、入試の説明会をひらいたりしています。さらに、学食を無料で食べることができる「学食体験」というイベントを行っているところもあります。

オープンキャンパスは、受験生を獲得するための「お祭り」的な要素が多くなってきたとも言えます。

そのような中で、新しい取り組みを始めているところが見られるようになりました。そのうちの一つが、「WEEKDAY CAMPUS VISIT」という取り組みです。

このごろ、大学は授業時間を確保する観点から、祝日に授業を行っていたり、土曜日の授業を豊富に取りそろえていたりします。

ここに、高校生を参加させるという取り組みです。学校が休みの高校生が、大学生の日常を体験できる試みです。授業は、高校生向けのものではなく、実際に大学生が受けている授業にそのまま参加し、大学生がいる学食で学生と同じようにお昼を食べたりする試みです。

オープンキャンパスですと、「ありのまま」の大学を体感することができません。どうしても、良く見せようという意図が働くでしょうし、キャンパスにいる多くの人が高校生という状況になります。

実際の大学を体験する絶好のチャンスだと思います。
まだ、この取り組みに参加している大学は少ないようなのです、これからどんどん広がっていくように思います。

WEEKDAY CAMPUS VISITに関して、詳しくはこちらをどうぞ。リンクをはらせていただきました。http://wdcv.net/html/index.html

|

« 夕活を推奨する動きが出てきました! | トップページ | 社会で活躍できるリーダーになるために 教え子から学んだこと »

教員・エピソード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WEEKDAY CAMPUS VISIT オープンキャンパスとは違った大学体験:

« 夕活を推奨する動きが出てきました! | トップページ | 社会で活躍できるリーダーになるために 教え子から学んだこと »