« 関東鉄道常総線 | トップページ | 修学旅行結団式 »

2012年12月 3日 (月)

拡大教科主任会議

秋から繰り返し開かれている拡大教科主任会議。管理職を始め、各学年の代表と各教科の代表が集まり、来年度のカリキュラムの調整を行う会議。

修学旅行、直前ということもあり、かなり忙しい中でしたが、来年度のことも大切なので、こちらの会議でも、かなり発言をさせてもらいました。

学年や教科の状況や要望を鑑みながら、来年度のカリキュラムを調整し、春休みの時間割を入れる作業へと繋げて行く大切な会議。

コンピューターでは処理することができない、とても難しい内容。

議論が暗礁に乗り上げそうな時、「○○先生はいかがですか?」とふられることがかなり多くなってきました。毎回、責任の重さを痛感しながら参加しています。

先輩の先生と話したときに、「○○先生も、そういう年齢、そういう役回りになってきたんだよ。頑張ろう」と励ましてもらいました。30代半ばで担任をやらなくなって、学校全体のことを考えなければならなくなりました。いつか、再び担任ができる日まで、今、やれることを全力で頑張っていこうと思いました。

なんて、かっこいい感じで書いてますけど…
本音を言うと…

担任やりてーよー!(笑)

(この日記の更新日時は実際のものとは異なります。)

|

« 関東鉄道常総線 | トップページ | 修学旅行結団式 »

教員・エピソード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拡大教科主任会議:

« 関東鉄道常総線 | トップページ | 修学旅行結団式 »