« 旅するクマ | トップページ | ディズニーバケーションパッケージが到着しました!! »

2012年9月20日 (木)

板書について考える

Img_7458 このごろ、板書について考えています。

板書を充実させれば、授業の進みが遅くなり、板書を全くしない形だと、ポイントが分かりにくくなってしまう…。

このようなジレンマに陥っています。

板書について、考えています。板書の替わりに、色ペン(マーカー)の使い分ける方法や、書き込み方法について考えて行きたいと思っています。私の場合、生徒にうまく指示出しができるようにしなければなりません。

色々と考えています。まずは、自分が書いた黒板を適宜、写真に記録し、「生徒の目線」になって、振り返ってみたいと思っています。

(この日記の更新日時は実際のものとは異なります。)

|

« 旅するクマ | トップページ | ディズニーバケーションパッケージが到着しました!! »

教員・エピソード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 板書について考える:

« 旅するクマ | トップページ | ディズニーバケーションパッケージが到着しました!! »