« 合格祈願のお菓子 | トップページ | 平成23年お年玉年賀はがき 1枚当たりました! »

2011年1月28日 (金)

ココロのメモ帳を膨らませて

今日は朝一番で、卒業式の時に出すメッセージを書きました。タイトルは「ココロのメモ帳を膨らませて」。

(内容)

 「モノの時代」と言われた20世紀が終わり、「ココロの時代」と呼ばれる21世紀が始まって10余年が経過しました。オートメーション化、ロボット化により短時間での大量生産も可能ですし、コンピュータの普及により、効率的に仕事をこなすこともできるようになりました。しかしこの数年、これだけではモノは売れませんし、良い仕事もできなくなっています。大切なのは「ココロ」なのです。使う人のニーズに応えられるようなモノづくり、人々の役に立つビジネスが求められています。

 卒業される皆さん、どうぞ「ココロ」を動かしながら考え、行動してください。枠組みやマニュアルを念頭に置くことももちろん大切ですが、これだけでは不十分です。若いうちにたくさん「ココロ」を動かしてください。その中で、思いついたアイディアはメモをするようにしてください。10年単位で蓄積された「ココロのメモ帳」は、次の10年への礎になるはずです。さらに次の10年、次の10年と「ココロのメモ帳」を膨らませてみてください。「ココロのメモ帳」は、いつか必ず誰かのためになるはずです。

 私もそのことを信じて行動しています。共に未来のために行動していきましょう。

ココロで考えて行動する人になって欲しいと願い、このようなメッセージを書いてみました。

ココロで考えて

|

« 合格祈願のお菓子 | トップページ | 平成23年お年玉年賀はがき 1枚当たりました! »

教員・エピソード」カテゴリの記事

コメント

>abe_cさん
 コメントありがとうございます。
 最近では、露骨に利益を求めているのが顧客に分かってしまうようなお店や会社がありますが、大事なことは忘れてはいけませんよね。信頼。

投稿: 101Ken | 2011年2月 5日 (土) 20:49

商人として一番大切なのは「利益」ではなく「信頼」と考えている私です。

投稿: abe_c | 2011年1月31日 (月) 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココロのメモ帳を膨らませて:

« 合格祈願のお菓子 | トップページ | 平成23年お年玉年賀はがき 1枚当たりました! »