« サブプライム後の新資産運用 | トップページ | クラスづくりの提案(1) 教員を目指す学生の皆さんへ はじめに »

2008年11月 7日 (金)

幼稚園見学!

今日午前中に、幼稚園の授業を見学に行ってきました。幼稚園の授業を見るのは今回で2回目になります。1度目は、ざっと見せてもらった程度だったので、最初から最後まで見せてもらったのが今回が初めてとなります。

幼稚園の先生方、みなさん、本当にバイタリティーのある方々ばかりです。エネルギッシュです。朝、幼稚園の玄関に入ったところ、私たちに気づいた先生が、とても大きな声で、そして、爽やかに「おはようございます!ご苦労様です!」。ニコニコしながら挨拶をしてもらった私も緊張がとれ、ニコニコして元気よく、「おはようございます!」と返してしまいました。

幼稚園の先生方の1日は本当に忙しい。朝早くから幼稚園バスに乗車し、子どもたちを迎えに行きます。幼稚園に到着すると子どもたちをバスから降ろして、自由遊びの相手をします。

その後、集団行動の授業では、外へ出て、子どもたちとダンスをしたり、ゲームをしたり。

その後、中へ入り、教室の中での授業。今回見せていただいた授業は、粘土遊び。子どもたちを引きつけるため、メガネをかけたり、コックの帽子をかぶったり。そして、ピアノを弾いたり、歌をうたったり。

そうこうしているうちに昼食の時間。子どもたちの衛生面にも気遣いつつ、当番の子たちへアドバイス。

今日、お昼まで見学させていただいて、本当に頭の下がる思いがしました。「子どもが好きだから」という動機だけでは務められない仕事です。きっと先生方も、学生のころ「子どもがすきだから」という理由で幼稚園の先生という仕事に興味や関心を持ち始めたことでしょうが、そこから、思いを深め、しっかりとした動機がないと続けられない仕事であると思いました。

今日の見学は、私自身の仕事の姿勢を見つめ直す貴重なものとなりました。私はこれまでも仕事に対して、自分なりに一生懸命取り組んでいるつもりですが、「もっとやれることはないか」「もっと改善できる点はないか」と職場へ向かう車の中で考えました。

|

« サブプライム後の新資産運用 | トップページ | クラスづくりの提案(1) 教員を目指す学生の皆さんへ はじめに »

教員・エピソード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚園見学!:

« サブプライム後の新資産運用 | トップページ | クラスづくりの提案(1) 教員を目指す学生の皆さんへ はじめに »